PR

ニュース 政治

自民・下村氏、各派閥に憲法議論要請

自民党の下村博文憲法改正推進本部長(桐原正道撮影)
自民党の下村博文憲法改正推進本部長(桐原正道撮影)

 自民党の下村博文憲法改正推進本部長は16日、党内の全派閥に対し憲法改正についての議論をするよう各派事務総長を通じて要請したことを明らかにした。「自民党が憲法改正に向けて盛り上がっていないという指摘がある中で、参院選に向けて、候補者だけでなく、国会議員全員が応援演説を含めて憲法改正に言及してもらうためにお願いした」と述べた。改憲議論が進まない現状への危機感があるとみられる。党本部で記者団に語った。

 下村氏自身も細田派の事務総長を務めており、細田派は29日、党本部でジャーナリストの櫻井よしこ氏を講師とする勉強会を開く予定。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ