PR

ニュース 政治

「わが国の立場と相いれぬ」 宮腰沖北相、維新・丸山氏の北方領土「戦争」発言に不快感

北方領土の元島民に対する不適切な発言について謝罪する日本維新の会の丸山穂高衆院議員=13日午後11時36分、東京・赤坂の議員宿舎
北方領土の元島民に対する不適切な発言について謝罪する日本維新の会の丸山穂高衆院議員=13日午後11時36分、東京・赤坂の議員宿舎

 宮腰光寛沖縄北方担当相は14日午前の記者会見で、北方領土へのビザなし交流訪問団に同行した日本維新の会の丸山穂高衆院議員が酒に酔い、元島民の団長に「戦争でこの島を取り返すのは賛成か、反対か」と質問するなどしてトラブルになったことについて、不快感を示した。

 宮腰氏は「ビザなし交流は日露両国間の相互理解を図り、北方領土問題の解決に寄与することを目的としている」とした上で、丸山氏の発言について「わが国の立場や元島民の考えとも相いれず、極めて不適切だ」と述べた。

 また、「領土交渉が進められている最中で、影響が出ないようにしなければいけない。国会議員としてビザなし交流に参加することの重みをしっかり理解してほしい」と苦言を呈した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ