PR

ニュース 政治

共産・志位氏「安倍政権もろとも9条改憲を葬ろう」

会見に臨む共産党・志位和夫委員長=7日午後、国会内(春名中撮影)
会見に臨む共産党・志位和夫委員長=7日午後、国会内(春名中撮影)

 共産党の志位和夫委員長は1日、都内で開かれた全労連系の第90回中央メーデー式典に出席し、安倍晋三首相が意欲を示す憲法9条改正について「首相自ら改憲の旗振りをすることが憲法違反の暴挙だ。改憲は首相が旗を振らなければ進まず、振れば厳しく批判される。ここに深刻なジレンマがある」と強調した。その上で「参院選で『安倍改憲にNO』の審判を突きつけ、安倍政権もろとも9条改憲を葬ろう」と訴えた。

 志位氏は式典終了後、天皇陛下のご即位に祝意を示す国会の「賀詞」への党対応を記者団に問われ、「1日に発表した『新天皇の即位に祝意を表します。象徴天皇として、新天皇が日本国憲法の精神を尊重し擁護することを期待します』という談話の立場で対応したい」と述べるにとどめた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ