PR

ニュース 政治

立民・枝野代表「野党勢力の最大化を」 同日選備え共産・志位委員長らと連携確認

党首会談に臨む共産党・志位和夫委員長(左)と立憲民主党・枝野幸男代表=26日午後、国会内(春名中撮影)
党首会談に臨む共産党・志位和夫委員長(左)と立憲民主党・枝野幸男代表=26日午後、国会内(春名中撮影)

 立憲民主党の枝野幸男代表は26日、共産党の志位和夫委員長、社民党の又市征治党首、衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」代表の野田佳彦前首相と個別に国会内で会談した。夏の参院選1人区の候補者調整を連休明けにも決着させ、衆院選挙区の野党候補一本化に向けた協議を始める方針も確認した。

 枝野氏は会談後の記者会見で「衆院解散の可能性が高まり、フェーズは大きく変わった。野党5党派の勢力を最大化する努力をしていきたい」と語った。

 枝野氏はこれまでに国民民主党の玉木雄一郎代表や小沢一郎氏とも個別に会談し、衆参の候補一本化で合意している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ