PR

ニュース 政治

自民・吉田参院幹事長が政界引退を正式表明 党会合で「体調不良のため」

会見で記者団の質問に答える自民党・吉田博美参院幹事長=16日午後、国会内(春名中撮影)
会見で記者団の質問に答える自民党・吉田博美参院幹事長=16日午後、国会内(春名中撮影)

 自民党の吉田博美参院幹事長(69)は23日午前の党役員連絡会で、改選を迎える夏の参院選に立候補せず、政界を引退する意向を党役員らに伝えた。「体調不良のため、比例代表での出馬を断念する」と述べた。

 吉田氏は昨年10月、地盤の参院長野選挙区(改選数1)での不出馬を表明。比例代表での出馬か引退かを検討していた。吉田氏は参院自民党の人事や国会運営を取り仕切っており、党内では出馬を求める声が強かった。

 二階俊博幹事長は同日の記者会見で「大変残念だ。有能にして闊達(かったつ)な人柄で党の発展にご努力いただいた。(断念の理由が)体調のことだったので、これ以上引き留めることはできないと判断した」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ