PR

ニュース 政治

参院歳費削減法案の審議入り見送り 野党反発に配慮

 参院議院運営委員会は22日の理事会で、参院の定数増に伴う参院議員の歳費削減法案について、同日に予定していた議運委での審議入りを見送った。野党が審議入りに反対していることを受け、与党が断念した。与党は大型連休明けにも審議入りさせる方針で、今国会での成立を目指す。

 法案は、改選数が3増となる夏の参院選後から3年間、歳費を1人当たり月7万7千円減額する議員立法で、自民、公明両党などが参院に提出した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ