PR

ニュース 政治

自民・萩生田氏、災害対応のため市町村合併必要

自民党の萩生田光一幹事長代行
自民党の萩生田光一幹事長代行

 自民党の萩生田光一幹事長代行は18日のインターネット番組で、市町村は大規模災害に対応できる規模が必要だとして、合併を推進したいとの持論を語った。官房副長官としての経験を引き合いに「自治体が小さければ、災害時に住民の生命や財産を守れないのではないかという危機感がある。ならば合併した方がいい」と述べた。

 住民を守るため最低限必要な自治体規模を検討するとともに、既存の自治体の能力を客観的に評価したいと説明。「ふるさとをつぶすという話ではない。令和時代にもう一度合併の機会をつくるべきだ」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ