PR

ニュース 政治

選挙の「七つ道具」配布ミス 山形・上山市選管

 山形県上山市選挙管理委員会は16日、14日に告示された市長選と市議選で、立候補の届け出を受け付けた際、拡声器の表示板などの「七つ道具」を、市長選と市議選の候補者を取り違えて配布するミスがあったと発表した。第一声が20分ほど遅れた陣営もあったという。

 市選管によると、市長選で最初に受け付けた陣営に市議選用を、市議選の陣営に市長選用の物品を誤って渡した。市議選候補者陣営が気付いて発覚した。前日のリハーサル後、戻す机を間違えたのが原因。市選管は取り違えた陣営に謝罪した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ