PR

ニュース 政治

日露局長級で北方四島での共同経済活動協議

 日露両政府は15日、北方四島での共同経済活動の実現に向け、人の移動に関する局長級作業部会を都内で開いた。日本側は宇山秀樹欧州局参事官が出席し、海産物の共同増養殖や温室野菜栽培など、両政府間で検討している共同経済活動の具体化に向け、人の移動を可能にする新たな枠組みを協議した。ロシア側が求めているサハリン(樺太)と北海道の間でのビザ(査証)撤廃も議論した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ