PR

ニュース 政治

政府、WTO判断に困惑「あり得ない」

 それでも韓国が「逆転勝訴」と言い募れば、安全基準を満たしている水産物への誤ったイメージが生まれかねない。12日の自民党の水産関連の会合では、水産業界側から「風評被害が再発しかねない」との懸念の声が上がった。

 河野太郎外相は記者会見で「意味のない輸入規制を続けることは2国間関係にも大きな影響を及ぼす」と述べ、輸入規制撤廃を強く求めた。だが、いわゆる徴用工問題などで日韓関係を悪化させている文在寅(ムン・ジェイン)政権が応じる気配はない。

 政府は徴用工訴訟をめぐり生じた国際法違反状態を韓国側が是正しない場合、国際司法裁判所(ICJ)への提訴に踏み切る方針だ。しかし、今回の一件は紛争解決機関が「不可解な判断」を下し得ることを示した。ICJへの提訴に至る過程で一層綿密な準備と慎重な判断が求められる。(原川貴郎)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ