PR

ニュース 政治

野党、予算委集中審議を要求 桜田前五輪相辞任で

安倍晋三首相へ辞表提出後、記者団の質問に答える桜田義孝五輪担当相=10日午後、首相官邸(春名中撮影)
安倍晋三首相へ辞表提出後、記者団の質問に答える桜田義孝五輪担当相=10日午後、首相官邸(春名中撮影)

 自民党の森山裕、立憲民主党の辻元清美両国対委員長は11日午前、国会内で会談した。辻元氏は、東日本大震災の被災者を傷つける発言で桜田義孝前五輪相が事実上更迭されたことを受け、衆参両院で予算委員会の集中審議を開くよう求めた。野党は安倍晋三首相の任命責任を追及する構えで、森山氏は「閣僚が辞任しての集中審議は前例がない。参院と協議したい」と述べるにとどめた。

 会談後、辻元氏は記者団に「安倍政権の資質そのものを質疑せざるを得ない」と指摘した。

 一方、森山氏は記者団に、復興以上に自民党の同僚議員が大事だとする桜田氏の発言について「安倍政権は復興にしっかり取り組んでいる。それを逆なでするように受け取れる発言で非常に遺憾だ」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ