PR

ニュース 政治

安倍首相、五輪相に鈴木俊一氏の起用表明

鈴木俊一氏
鈴木俊一氏

 安倍晋三首相は11日午前、東日本大震災の被災者を傷つける発言をしたとして引責辞任した桜田義孝前五輪相の後任に鈴木俊一衆院議員=岩手2区=を起用する考えを表明した。「被災地岩手の出身で復興五輪に強い思いを持っている。信頼を回復し、(東京)五輪・パラリンピックの成功に導いてもらいたい」と述べた。官邸で記者団に答えた。

 首相は「この機会に全ての大臣が復興大臣であるとの認識を再確認し、東北の復興に内閣一丸となって全力で当たっていく考えだ」とも強調した。

 塚田一郎前国土交通副大臣が首相らへの「忖度」発言で辞任した直後に桜田氏を事実上更迭する事態になったことについて「内閣全員がより一層身を引き締めていかなければならない。さまざまな批判があることも真摯(しんし)に受け止めなければならない。内閣全体で信頼を回復し、復興に向けて全力を傾けていくことで国民の負託に応えていきたい」と語った。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ