PR

ニュース 政治

「一例として挙げた」 「ポスト安倍に菅氏」明言した二階氏

 自民党の二階俊博幹事長は9日午前の記者会見で、10日発売の月刊誌「文芸春秋」のインタビューに安倍晋三首相の後継「ポスト安倍」をめぐり菅義偉官房長官が有力候補の一人だと明言したことに関し「これから多くの候補者が出てくるが、その一人として一例を挙げたということだ」と述べるにとどめた。

 二階氏は「(菅氏の)どういうところが素晴らしくて、それを担ぐとか、そのためにどうするとか、そういうことを言っているわけではない」と説明。「良い候補者を選ぶために、みんながそういうことに関心を強く持っていただいてご協力を促すという意味だ」と語った。

 菅氏は8日の記者会見で「(ポスト安倍を目指すことは)全く考えていない」と述べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ