PR

ニュース 政治

新元号を市議会会派名に 山形・尾花沢

新元号「令和」の発表を終え、一礼し降壇する菅義偉官房長官=1日、首相官邸(春名中撮影)
新元号「令和」の発表を終え、一礼し降壇する菅義偉官房長官=1日、首相官邸(春名中撮影)

 山形県尾花沢市の市議5人が、1日に発表された新元号を冠した会派「令和クラブ」を結成した。1日午後に届け出た。新たな自民系の会派を準備していたタイミングに新元号の発表が重なったといい、菅野修一会長は「新時代を切り開く会派にしたい」と話す。

 これまでの保守系会派「おばねクラブ」(5人)が解散し、うち4人が菅野氏と新会派を立ち上げた。当初は「自民クラブ」などの案もあったが、時代の節目となる新元号が「新たな出発にふさわしい」と考えたという。

 会派に所属していない議員は「そんな名付け方があるのか」と意表を突かれた様子。他の議員から「名前だけでなく、議論にも新しさや前向きさが出てくることを期待する」との声も上がった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ