PR

ニュース 政治

井上咲楽さん、動画で投票呼び掛け

井上咲楽さんを起用したポスター(県選管提供)
井上咲楽さんを起用したポスター(県選管提供)
その他の写真を見る(1/2枚)

 7日投開票の栃木県議選に向けて若年層の投票率向上を狙い、県選挙管理委員会は効果的な啓発活動を展開しようと、新たな試みにも取り組んでいる。益子町出身のタレント、井上咲楽(さくら)さん(19)の起用し、初の試みとして県内の映画館全館でのCM放映、ツイッターへの広告も実施。さまざまな手法を駆使して若い世代に呼び掛けている。

 県選管は「もちろん全世代での投票率向上を目指しているが、若い世代の投票率の低さは全国的な課題。何とか選挙に関心を持ってもらいたい」として、さまざまな啓発活動を展開してきた。

 今回の県議選で、投票日を知らせるポスターや動画で元気な姿を見せる井上さんは「とちぎ未来大使」も務めており、県選管は「栃木への愛着もあり、キャラクターも個性的。若い世代だけでなく、年齢が上の世代にも関心を持ってもらえると思う」と期待する。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ