PR

ニュース 政治

日中関係「新たな段階に」 駐日大使交代で菅官房長官

中国の程永華駐日大使(左)と孔鉉佑外務次官
中国の程永華駐日大使(左)と孔鉉佑外務次官

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は3日の記者会見で、中国政府が程永華(てい・えいか)駐日大使を交代させる方針を決めたことについて「外国大使の人事に関わることなので、政府として答えることは差し控える」と述べた。

 その上で、日中関係について「昨年の安倍晋三首相の訪中などを経て正常な軌道に戻り、新たな発展をしつつある。ハイレベルの頻繁な往来を継続し、日中関係を新たな段階に引き上げる方針に変わりはない」と強調した。

 程氏は任期が9年を超えて歴代最長となっていた。後任として、日本での勤務経験が15年近くに上る知日派の孔鉉佑(こう・げんゆう)外務次官が有力視されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ