PR

ニュース 政治

千葉県議選に130人立候補 千葉市議選は65人

千葉県議選の出陣式で拳を突き上げる支持者ら=29日正午、千葉県船橋市(塩塚保撮影)
千葉県議選の出陣式で拳を突き上げる支持者ら=29日正午、千葉県船橋市(塩塚保撮影)

 統一地方選の前半戦となる県議選(定数94)と千葉市議選(同50)が29日、告示された。区割り変更で選挙区が4減の42、定数が1減の94となった県議選には前回より5人少ない130人が立候補。このうち、17選挙区の計25人が無投票当選を決めた。いずれの選挙も4月7日に投票が行われ、即日開票される。

 県議選は無投票の17選挙区を除く25選挙区に105人が立候補し、残る69議席を争う。地域経済の活性化や人口減少問題、医療や福祉の充実などが争点で、9日間の舌戦が展開される。

 最大勢力の自民が公認・推薦候補を含め、改選前の51議席(過半数は48議席)を確保できるかが焦点。県議選初参戦となる立民など他の政党が議案提出権を得られる8議席を確保できるかも注目される。

 無投票当選者を含めた候補者の内訳は、現職79人▽元職5人▽新人46人。党派別では自民47人▽立民13人▽国民8人▽公明8人▽共産10人▽維新1人▽社民1人▽市民ネット1人▽無所属41人-となっている。性別は男性111人、女性19人。

 千葉市議選(定数50)は、6選挙区に計65人が届け出た。立候補者は平成27年の前回よりも9人少なく、政令市に移行した4年以降で過去最少となった。

 各区の立候補者数は、中央区(同10)が12人▽花見川区(同10)が12人▽稲毛区(同8)が13人▽若葉区(同8)が11人▽緑区(同6)が8人▽美浜区(同8)が9人。

 65人のうち現職が45人を占めており、新人は17人、元職は3人。党派別では自民18人▽立民6人▽国民6人▽公明8人▽共産7人▽幸福1人▽市民ネット2人▽無所属17人-となっている。性別は男性53人、女性12人。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ