PR

ニュース 政治

「日英同盟以来の親密な関係」 菅官房長官、メイ英首相辞任表明で

英下院で発言するメイ首相(中央)=27日、ロンドン(AP)
英下院で発言するメイ首相(中央)=27日、ロンドン(AP)
その他の写真を見る(1/2枚)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は28日午前の記者会見で、英国のメイ首相が欧州連合(EU)離脱協定案が議会で可決されれば辞任する意向を表明したことに関し「日英同盟以来の親密な関係が築かれている」と述べ、良好な日英関係を継続する考えを示した。

 英国のEU離脱をめぐっては「今後の英政府とEU側の対応を含む関連動向はしっかりと注視していきたい」と語った。

 菅氏は「日系企業や世界経済への悪影響が最小限となるよう、離脱プロセスが予見可能性と法的安定性を確保しつつ進むことを要請してきた」と説明。「日系企業への情報提供や支援を含め、必要な対応をしっかりとっていく考え方に変わりはない」と語った。

 メイ氏は与党・保守党の議員会合で、2度否決されたEU離脱協定案が3度目の採決で可決されれば辞任すると表明した。7月までに退陣する見通し。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ