PR

ニュース 政治

道知事選候補が相次いで交通事故にみまわれる

北海道知事選が告示され、街頭演説する鈴木直道氏(左)と石川知裕氏=21日午前
北海道知事選が告示され、街頭演説する鈴木直道氏(左)と石川知裕氏=21日午前

 25日午前11時10分ごろ、北海道初山別村大沢の国道232号で、知事選候補の石川知裕元衆院議員(45)の選挙スタッフ7人が乗ったワゴン車と、対向の軽乗用車が衝突した。羽幌署によると、ワゴン車の女性2人と、軽乗用車を運転していた女性がけがを負った。いずれも軽傷とみられる。石川氏は離れた場所を選挙カーに乗って移動中で、けがはなかった。

 現場は片側1車線の直線で、積もった雪がシャーベット状になっていた。同署は軽乗用車がスリップして対向車線にはみ出したとみて、詳しい状況を調べる。

 23日には札幌市手稲区の国道5号で、もう一人の知事選候補の鈴木直道前夕張市長(38)の選挙カーにトラックがぶつかった。鈴木氏にけがはなかった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ