PR

ニュース 政治

北海道知事選候補予定者の石川知裕元衆院議員の応援に、沖縄の玉城デニー知事が応援

北海道知事選立候補予定者の石川知裕氏(右)の応援のために、沖縄から応援に駆けつけた玉城デニー知事=20日夜、札幌市(杉浦美香撮影)
北海道知事選立候補予定者の石川知裕氏(右)の応援のために、沖縄から応援に駆けつけた玉城デニー知事=20日夜、札幌市(杉浦美香撮影)

 北海道知事選の立候補予定者の石川知裕元衆院議員(45)の集会が20日夜、札幌市内のホテルで開かれ、沖縄県知事の玉城デニー氏(59)が駆けつけ、応援演説を行った。

 立憲民主、国民民主、共産、自由、社民の野党5党が石川氏を推薦。玉城氏も昨年9月、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設反対を掲げ、野党共闘で初当選しており、野党共闘をアピールした。

 予定よりも遅れて千歳空港から直行した玉城氏は、自ら身の選挙を振り返り、「違う立場にいても、違う政党にいても大きな目標のためにみんなが前進できる」と指摘。「沖縄と北海道は食文化でつながり、共有する絆ができている。北と南で信頼を築き、新しいリーダーとして石川さんを応援しよう」と呼びかけた。

 石川氏は「北海道独立宣言」を掲げ、「人口減少などの課題解決を国を依存するのではなく、自分たちで考える」などと主張している。

 一方、自民、公明、新党大地が推薦する鈴木直道前夕張市長(38)も立候補を表明しており、与野党対決の新人同士の争いになる見込み。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ