PR

ニュース 政治

静岡市長選、公明は自主投票

公明党の推薦を得られなかった現職の田辺信宏氏
公明党の推薦を得られなかった現職の田辺信宏氏

 公明党本部は14日、中央幹事会を開き、任期満了に伴い24日に告示、4月7日に投開票される静岡市長選について、自主投票とすることを決めた。3選を目指す現職の田辺信宏氏(57)が同党に推薦を依頼していたが、得られなかった。

 同市長選には県議の天野進吾氏(77)と元県評議長の林克(かつし)氏(63)=共産推薦=が出馬を表明している。

 同党はそのほか、任期満了に伴い4月16日に告示、21日に投開票される清水▽小山▽吉田-の3町長選についても自主投票とすることを決めた。清水町長選には新人3人、小山町長選には現新2人が出馬予定。吉田町長選は現職のみが立候補を表明している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ