PR

ニュース 政治

「十分な理解を得られなかった」 著作権改正見送りで柴山文科相

閣議に臨む柴山昌彦文部科学相=12日午前、首相官邸(春名中撮影)
閣議に臨む柴山昌彦文部科学相=12日午前、首相官邸(春名中撮影)

 著作権法改正案の今国会への提出が見送られることについて、柴山昌彦文部科学相は13日、記者団に質問に答え「(自民党などの)十分な理解を得られなかった。国民の声を丁寧にうかがいながら、検討していきたい」と述べた。

 柴山氏は審議会での議論について、「対外的にオープンにされていなかったというきらいもある」とし、今後は改正案に疑念をもつ人々の意見も踏まえて、議論を進めていく考えを示した。

 ただ、国会に提出する時期などについては「確たるタイムテーブルについては決まっていない」と明言を避けた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ