PR

ニュース 政治

河野統幕長の後任は山崎陸幕長 歴代最長の統幕長4月1日に退任

Messenger
陸上自衛隊の山崎幸二幕僚長
陸上自衛隊の山崎幸二幕僚長

 政府は、在任期間が歴代最長となっている防衛省制服組トップの河野克俊統合幕僚長(64)が4月1日で退職し、後任に山崎幸二陸上幕僚長(58)が就任する人事を固めた。複数の政府関係者が8日、明らかにした。

 河野氏は平成26年10月に統幕長に就任。北朝鮮による弾道ミサイル発射や中国軍の海洋進出への対応、集団的自衛権の行使を限定的に認める安全保障関連法の制定などに尽力した。

 米軍をはじめ各国軍に人脈を持ち、安倍晋三首相の信頼も厚い。62歳で迎える定年が3度延長されていた。統幕長の定年延長は過去1度しかなかった。

 河野氏は神奈川県出身で昭和52年に海上自衛隊に入隊。自衛艦隊司令官や海上幕僚長などを歴任した。

 山崎氏は山梨県出身。昭和58年に陸上自衛隊に入り、統幕副長、陸自北部方面総監などを経て平成29年8月に陸幕長に就任した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ