PR

ニュース 政治

バノン氏「中国は最も野心的でアグレッシブ」

Messenger
自民党本部で講演する、トランプ米大統領の首席戦略官だったスティーブン・バノン氏(中央)=8日午前、東京・永田町
自民党本部で講演する、トランプ米大統領の首席戦略官だったスティーブン・バノン氏(中央)=8日午前、東京・永田町

 トランプ米大統領の元側近、バノン前首席戦略官兼大統領上級顧問は8日午前、自民党の外交部会などの合同会議で講演し、「有史以来、一番、野心を持ってアグレッシブに拡張主義に走っているのは、言うまでもなく中国共産党の過激分子だ」などと中国批判を展開した。

 バノン氏は「中国の技術は、日本、米国、欧州の偉大な企業からの強制技術移転やサイバー窃盗で100%成り立っている」と指摘。米中貿易協議について「この交渉は決して関税や、もっと大豆を買ってもらうとかの話ではない。中核をなす問題は、強制技術移転を止めさせることだ」と説明した。

 北朝鮮の非核化をめぐっても「中国に圧力の矛先を向けないといけない。何で北朝鮮がプロトニウムを兵器化して、弾道ミサイル技術を持つに至ったのか。経済的に今まで背後に中国がいるからだ」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ