PR

ニュース 政治

東京海上日動と包括連携協定 茨城・土浦市

Messenger
包括連携協定を締結した土浦市の中川清市長(左)と東京海上日動火災保険茨城支店の関口泰久支店長=4日午後、同市役所(篠崎理撮影)
包括連携協定を締結した土浦市の中川清市長(左)と東京海上日動火災保険茨城支店の関口泰久支店長=4日午後、同市役所(篠崎理撮影)

 茨城県土浦市と東京海上日動火災保険は4日、農業支援や認知症対策などを推進するための包括連携協定を締結した。

 両者が連携するのは、農業支援や認知症対策のほか、医療・介護事業者支援や介護・がん治療離職防止、メンタルヘルス対策、企業人材育成支援、茨城国体と東京五輪・パラリンピックなど20項目。

 土浦市の中川清市長は「(同社の)専門的な知見を市の施策に反映させ、市民サービスの向上を図りたい」とあいさつ。同社茨城支店の関口泰久支店長は「土浦市が持つオンリーワンの資源がさらに輝きを増す支援をしたい」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ