PR

ニュース 政治

陸自が空包入り弾倉紛失 山梨・北富士演習場

Messenger

 陸上自衛隊北富士駐屯地(山梨県忍野村)は23日、北富士演習場(同県富士吉田市など)で実施した訓練に参加した隊員が、空包30発が入った小銃用の弾倉1個を紛失したと発表した。北富士駐屯地広報室によると、空包は音が鳴るだけで弾を発射できない。

 隊員はこの訓練に19日から参加しており、22日午前の装備品の点検で弾倉がないことが分かった。演習場内は、関係者以外は入れず、持ち出された可能性は低いという。訓練の内容や規模は明らかにされていない。

 北富士駐屯地の永田真一部隊訓練評価隊長は「国民の皆さまの信頼を損なうような行為を発生させてしまい、大変申し訳ない」とコメントした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ