PR

ニュース 政治

【単刀直言】亀井静香元金融担当相 小沢氏は弁慶、玉木氏は頼朝たれ

 玉木君には自民党を切り崩すための戦術についても話をしている。例えば、首相指名選挙で石破氏あたりに勝手に投票すればいい。「投票されるのは困る」って言われたとしても投票してしまえばいい。そうすれば自民党は割れるんだ。

 もしも夏の参院選に合わせた衆参同日選挙になれば「玉木首相」誕生の可能性も出てくる。自民党が過半数割れを起こすかもしれないから。そうなれば、自民党は国民民主党と連立政権を組むだろう。すると、俺が仕掛けた自社さ政権と同様、自民党は首相を出せない。円滑な政権運営のために連立相手の少数政党に配慮せざるを得ないからだ。

 玉木君と一緒に全国行脚したらどうかって? 隣に俺がいたらかえって人気が落ちてしまうだろ。もう政界引退した身なんだから、俺の話は竹林の仙人の戯言(たわごと)だと思って聞いてくれればいい。(奥原慎平)

次のニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ