PR

ニュース 政治

首相、トランプ米大統領ノーベル賞推薦「50年間明らかにしない」

Messenger
衆院予算委員会・集中審議で国民民主党・玉木雄一郎代表(左)の質疑に答弁を行う安倍晋三首相=18日午前、国会・衆院第1委員室(春名中撮影)
衆院予算委員会・集中審議で国民民主党・玉木雄一郎代表(左)の質疑に答弁を行う安倍晋三首相=18日午前、国会・衆院第1委員室(春名中撮影)

 安倍晋三首相は18日の衆院予算委員会で、トランプ米大統領が首相からノーベル平和賞に推薦されたと明らかにしたことについて「ノーベル賞委員会は平和賞の推薦者と被推薦者を50年間明らかにしない。この方針にのっとってコメントは差し控えたい」と述べ、否定しなかった。

 国民民主党の玉木雄一郎氏は「推薦は事実ではないのか」と重ねて質問。首相は「事実ではないと申し上げているのではない」とも語った。トランプ氏については「北朝鮮の核・ミサイル問題の解決へ果断に対応している」と強調した。

 トランプ氏は15日の記者会見で、首相からノーベル賞委員会にトランプ氏を推薦した「最も美しい手紙」のコピーをもらったと紹介していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ