PR

ニュース 政治

野党、河野外相の海外出張同意せず

Messenger
河野太郎外相(春名中撮影)
河野太郎外相(春名中撮影)

 国民民主、立憲民主、共産の各党は14日の参院議院運営委員会理事会で、河野太郎外相のドイツ出張(15~18日)をめぐり、国会出席を優先すべきだとして同意しなかった。

 河野氏はドイツで国際会議「ミュンヘン安全保障会議」出席やラブロフ露外相との会談を予定している。国民民主党の桜井充理事らは「日露交渉が進展しているとは思えない」「外交交渉よりも予算委員会出席を優先すべきではないか」と主張した。

 野党との合意がなくても閣僚の海外出張は可能。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ