PR

ニュース 政治

首相「米朝会談前に日本の考え方伝える」 衆院予算委主なやり取り

Messenger
衆院予算委員会で答弁を行う安倍晋三首相=12日午後、国会・衆院第1委員室(春名中撮影)
衆院予算委員会で答弁を行う安倍晋三首相=12日午後、国会・衆院第1委員室(春名中撮影)

 12日の衆院予算委での主なやりとりは次の通り。

 【韓国国会議長の不適切発言】

 渡辺周氏(国民民主)「海外メディアのインタビューで韓国の文喜相議長が、この場で口に出すのも腹立たしい思いをすることを発言した。政府はどのように対応するのか」

 安倍晋三首相「本当に驚いた。直ちに外交ルートを通じ、文議長の発言ははなはだしく不適切な内容を含み、極めて遺憾である旨、厳しく申し入れた。強く抗議をするとともに、謝罪と撤回を求めた」

 【「悪夢のような民主党政権」発言】

 岡田克也氏(立憲民主会派)「首相は自民党大会で『あの悪夢のような民主党政権が誕生した』と言われた。撤回を求める」

 首相「私は自民党総裁としてそう考えている。少なくとも『バラ色の民主党政権』でなかったことは事実だ。悪夢でなかったと否定しろというが、ではなぜ、民主党という名前を変えたのか。『アベ政治を許さない』と全否定して、何かプラカードをみんなで持ったのはどこの党の皆さんですか」

 【統計問題】

 小川淳也氏(立憲民主会派)「着任時、本当に(毎月勤労統計に関する)引き継ぎはなかったのか」

 大西康之厚生労働省元政策統括官「『今は落ち着いている』というのは受けた。それ以上の特段の説明は受けていない」

 【イージス・アショア】

 泉健太氏(国民民主)「効率的な予算の使い方か分からない。地上配備型迎撃システム『イージス・アショア』を陸上に配備するのではなく、今のイージス艦にもう少しミサイルを増やした方が効率的な予算の使い方じゃないか」

 首相「われわれは国民の命を守らなければいけない。国民の生命を責任を持って守り抜いていくという中において、こういう判断をしている」

 【雇用・賃金問題】

 志位和夫氏(共産)「この5年間のベースアップは物価上昇に追いついていない。労働者全体の実質での賃金水準はマイナスではないか」

 首相「民主党政権時代を私は『悪夢』と呼んだが、連合はベースアップを集計すらできなかった。ベースアップの要求をしてないからだ。安倍政権になって、久々にベースアップが復活した」

 【報道の自由】

 奥野総一郎氏(国民民主)「(首相官邸が東京新聞記者の質問を事実誤認と指摘した)申し入れ書は報道の萎縮を招く」

 菅義偉官房長官「内閣記者会に正確な事実に基づく質問を心掛けるよう協力をお願いをした。(当該記者の質問は)取材ではなくて、決め打ちだ。いくら何でもやりすぎだ。お互いにルールを守って、記者会見は行えるものだ」

 【米朝首脳会談】

 下地幹郎氏(日本維新の会)「(米朝首脳会談を前に)トランプ米大統領との電話首脳会談では何を伝えるのか」

 首相「日本の考え方をしっかりと電話で伝えたい」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ