PR

ニュース 政治

超党派の若者政策議連 メールでの選挙運動、一般有権者に解禁を

Messenger

 超党派の「若者政策推進議員連盟」(会長・牧原秀樹元厚生労働副大臣)は12日午前、国会内で会合を開き、電子メールを使った選挙運動を一般の有権者にも解禁する方向で議論した。電子メールを利用した選挙運動は公職選挙法により候補者や政党などに限られている。同議連は近く提言をまとめ、各党の政調会長らに提出する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ