PR

ニュース 政治

【自民党大会】安倍首相の演説要旨

Messenger
自民党大会で総裁演説を行う安倍晋三首相=10日午前、東京都港区(春名中撮影)
自民党大会で総裁演説を行う安倍晋三首相=10日午前、東京都港区(春名中撮影)

 自民党大会での安倍晋三首相の演説要旨は次の通り。

 【賃上げ】

 経団連の中西宏明会長に来ていただいた。昨年冬のボーナスは経団連の調査で平均93万円で、過去最高だった。これを上回る勢いでの賃上げを期待したい。

 【統一地方選】

 地方の力、地方議会の力こそ自民党の力の源泉だ。力を合わせて勝ち抜こう。

 【参院選】

 12年前の亥年の参院選でわが党は惨敗した。当時、総裁だった私の責任だ。片時たりとも忘れたときはない。政治は安定を失い悪夢のような民主党政権が誕生した。あの時代に戻すわけにはいかない。厳しい戦いだが、まなじりを決して戦い抜く先頭に立つ決意だ。

 【通常国会】

 毎月勤労統計の問題は、徹底的に検証し、再発防止に全力を尽くすことで責任を果たす。この瞬間も(児童)虐待が行われているかもしれないとの危機感を持ち、虐待の根絶に政府を挙げて取り組む。

 【災害対策】

 東日本大震災からの復興に全力を尽くす。異次元の災害に対して事業規模7兆円の異次元の対策で、災害に強い国づくりを3年集中で進める。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ