PR

ニュース 政治

【自民党大会】安倍首相の演説要旨

Messenger

 【日露交渉】

 先月、モスクワを訪問し、プーチン大統領と首脳会談を行った。2人だけでじっくりと時間をかけて平和条約について議論した。70年以上解決されなかった問題だ。容易な課題ではないが、私とプーチン大統領の手で必ずや終止符を打つ、次の世代には先送りをしないとの決意で平和条約交渉を進めていく。

 【北朝鮮】

 拉致問題の解決は私の使命だ。被害者のご家族もお年を召された。あらゆるチャンスを逃さないとの基本方針で、全力で取り組む。

 【憲法改正】

 いよいよ、立党以来の悲願である憲法改正に取り組むときがきた。自衛隊は今や、最も信頼される組織だ。残念ながら、新規隊員募集に対し、都道府県の6割以上が協力を拒否しているという悲しい実態がある。地方自治体から要請されれば自衛隊は直ちに駆けつけ、命をかけて災害に立ち向かうにもかかわらず、だ。この状況を変えよう。憲法にしっかりと「自衛隊」と明記して、違憲論争に終止符を打とう。

 【平成最後の年】

 今年は平成最後の年であり、新たな時代の始まる年だ。希望や夢のある日本を、世界の真ん中で輝く日本をともに作り上げよう。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ