PR

ニュース 政治

麻生氏「お別れつらい」 鴻池元防災相の合同葬

Messenger
鴻池祥肇氏の合同葬に参列した麻生太郎副総理兼財務相(右端)=神戸市東灘区
鴻池祥肇氏の合同葬に参列した麻生太郎副総理兼財務相(右端)=神戸市東灘区

 昨年12月に78歳で死去した鴻池祥肇元防災担当相の自民党と鴻池家による合同葬が18日、神戸市の中勝寺で営まれた。葬儀委員長を務めた麻生太郎副総理兼財務相は弔辞で「お別れは誠につらく悲しいことだ。先生のことだから『そんな暗い顔は似合わん』と笑っているように思えてならない」としのんだ。

 合同葬には、自民党の二階俊博幹事長や橋本聖子参院議員会長らが参列。野党側からも輿石東前参院副議長が足を運んだ。橋本氏は「全てを包み込むような先生の懐深い人柄に引かれた。先生が残そうとした世界に誇る日本を子や孫の世代まで引き継ぐ」と語った。

 鴻池氏は自民党で麻生派(志公会)に所属し、麻生内閣で官房副長官を務めた。平成27年、集団的自衛権行使を容認する安全保障関連法を審議した参院平和安全法制特別委員会の委員長として審議を取り仕切った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ