PR

ニュース 政治

無所属の会9人が立憲民主党会派に合流へ 岡田克也氏ら入会届を提出

Messenger
立民会派への入会届を提出後、記念撮影に応じる立憲民主党の枝野代表(左から2人目)と岡田克也氏(右から2人目)ら=15日午前、国会
立民会派への入会届を提出後、記念撮影に応じる立憲民主党の枝野代表(左から2人目)と岡田克也氏(右から2人目)ら=15日午前、国会

 衆院会派「無所属の会」(13人)の岡田克也代表と大串博志幹事長は15日午前、国会内で立憲民主党の枝野幸男代表と会い、岡田氏自身らを含めた計9人の立憲民主党会派への入会届を提出した。立憲民主党は同日の幹部会合で承認する見通し。会派は67人となる。

 入会するのは岡田、大串両氏のほか、中村喜四郎元建設相、安住淳元財務相、中川正春元文部科学相、江田憲司元民進党代表代行、田嶋要、黒岩宇洋、金子恵美各衆院議員。

 残りの野田佳彦元首相、玄葉光一郎元外相、広田一、本村賢太郎両衆院議員は無所属の会にとどまる。本村氏は4月の相模原市長選に無所属で立候補すると表明している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ