PR

ニュース 政治

公明・斉藤幹事長「全く許せない」 第三者機関による調査要求 勤労統計問題

Messenger
公明党の斉藤鉄夫幹事長(春名中撮影)
公明党の斉藤鉄夫幹事長(春名中撮影)

 公明党の斉藤鉄夫幹事長は11日、厚生労働省の毎月勤労統計の調査方法が不適切だった問題について「失業保険など、最も困っている人たちの給付が本来もらうべき額より少なくなっている。全く許せない事態だ」と強い憤りを示した。国会内で記者団に語った。

 その上で、「当事者が(原因究明の)調査をやると、往々にして甘い結果となる」と指摘し、第三者機関による調査が必要との認識を示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ