PR

ニュース 政治

次期衆院選長崎4区に元県議立候補 自由党から

Messenger

 元長崎県議の末次精一氏(56)は10日、長崎県佐世保市で記者会見し、次期衆院選長崎4区に自由党から立候補すると表明した。「野党の統一候補を目指して活動する。格差社会、地方衰退の流れを断ち切りたい」と述べた。末次氏は自由党の小沢一郎代表の元秘書。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ