PR

ニュース 政治

日蘭首脳会談と共同記者会見の要旨

Messenger
会見する安倍晋三首相(左)とオランダのルッテ首相=9日、ロッテルダム(ロイター)
会見する安倍晋三首相(左)とオランダのルッテ首相=9日、ロッテルダム(ロイター)

 安倍晋三首相とオランダのルッテ首相の会談と共同記者会見の要旨は次の通り。

 【日蘭関係

 安倍首相 400年以上にわたる日蘭交流の歴史は財産であり、特に皇室と王室間の関係は緊密だ。オランダは法の支配など普遍的価値を共有する重要な戦略的パートナーだ。

 ルッテ氏 1641年から長崎・出島で日本との貿易が始まり、日蘭関係は大成功を収めている。

 【G20サミット

 両首相 6月のG20サミット(20カ国・地域首脳会議)成功に向け、気候変動など地球規模課題への貢献を通じた平和で豊かな社会の実現のため、緊密に協力することで一致。

 【自由貿易

 両首相 自由貿易体制の維持と推進に向け、協力することで一致。

 安倍首相 グローバル化の進展に伴う人々の不安や不満に向き合い、応えていくことが大切だ。それ抜きに自由貿易体制の維持、強化はできない。

 【英国のEU離脱

 両首相 「合意なき離脱」を回避し、世界経済への影響を最小限に抑えることの重要性を確認。

 安倍首相 EUでルッテ氏が建設的な役割を果たすことを期待。

 ルッテ氏 メイ英首相と緊密に協力し、可能な限り支援したい。

 【北朝鮮問題

 両首相 全ての大量破壊兵器と弾道ミサイルの「完全で検証可能かつ不可逆的な廃棄」の実現と、国連安全保障理事会決議の完全履行の必要性を確認。

 ルッテ氏 拉致問題の早期解決を支持。

 【IWC脱退

 安倍首相 日本の国際捕鯨委員会(IWC)脱退決定の立場を説明。(ロッテルダム 清宮真一)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ