PR

ニュース 政治

公明・山口代表「先んずれば選挙を制す」 統一地方選・参院選の必勝期す

 公明党の山口那津男代表は4日午前、東京都内の党施設で職員らを前にあいさつし、今年行われる統一地方選と参院選について「先んずれば選挙を制す。この心意気で出発したい」と意気込みを語った。

 公明党は参院選に関し、東京、大阪など7選挙区で候補者を擁立するほか、比例代表で6人をすでに公認している。

 山口氏は7選挙区での勝利と比例代表6議席以上の獲得を目標として掲げ「政権の安定こそ、大胆で重要な政策を実行する基盤だ」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ