PR

ニュース 政治

安倍晋三首相「国家国民のため全力投球」 第2次政権発足から26日で7年目

Messenger
政権6年の節目を前に記者団の質問に答える安倍晋三首相=25日午後、首相官邸(春名中撮影)
政権6年の節目を前に記者団の質問に答える安倍晋三首相=25日午後、首相官邸(春名中撮影)

 安倍晋三首相は25日、平成24年12月の第2次政権発足から26日で7年目に入るのを前に「希望あふれる日本をつくっていく思いで一日一日、全力を尽くしてきた。来年は日本が明るく輝いていく1年にしたい。7年目を迎えても日々、国家国民のため、全力投球で頑張っていきたい」と決意を述べた。首相官邸で記者団に答えた。

 長期政権の秘訣(ひけつ)を記者団から問われると「秘訣というのはない。まさに日々の積み重ねだ」とした上で、18年9月にスタートした第1次政権を引き合いに「非常に肩に力を入れて頑張ったが、1年で政権が終わった。あの挫折と経験が大切な肥やしになった」と語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ