PR

ニュース 政治

自民、衆院沖縄3区補選に島尻元沖北相を擁立へ

Messenger
島尻安伊子氏(斎藤良雄撮影)
島尻安伊子氏(斎藤良雄撮影)

 来年4月21日投開票の衆院沖縄3区補選に向け、自民党の同区支部は24日、島尻安伊子元沖縄北方担当相(53)を擁立する方針を決めた。今後、県連常任総務会で正式決定した上で党本部に公認申請を行う。

 島尻氏は平成19年の参院補選で初当選して2期務めたが、28年参院選で落選した。菅義偉(すが・よしひで)官房長官と近く、落選後は歴代沖北相の補佐官を務めてきた。

 3区補選は同区選出の衆院議員だった玉城(たまき)デニー氏の知事選出馬に伴い行われる。玉城氏の出身政党の自由党県連も候補者選考を進めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ