PR

ニュース 政治

自民・岸田氏、マティス氏辞任に「政権の重要な重し」

Messenger
岸田文雄自民党政調会長
岸田文雄自民党政調会長

 自民党の岸田文雄政調会長は21日の記者会見で、マティス米国防長官が来年2月末に辞任することに関し、「(トランプ政権の)重要な重し、安定感をもたらす大切な存在だと考えていた。今後、米政権がどう動いていくのか、日本の外交安全保障を考えるうえでも大きな関心を持ってみていかなければならない」と述べた。

 岸田氏は外相時代にマティス氏と会談した経験があり、「蔵書数千冊といわれ、『戦う修道士』というあだ名を持つインテリと聞いていたが、実際に会談し、大変物静かな知的な雰囲気を強く感じた」と振り返った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ