PR

ニュース 政治

維新と希望が統一会派 来夏の参院選での連携視野

Messenger

 日本維新の会は19日、参院議員懇談会を国会内で開き、参院での希望の党との統一会派結成を了承した。来年の統一地方選や参院選で連携を図るのが狙い。実現すれば、参院では共産党の14議席に並ぶ。

 先の臨時国会前から希望側が統一会派を組みたいと要望していた。維新の片山虎之助共同代表と希望の松沢成文代表が国会閉会後も協議。維新が掲げる「身を切る改革」に松沢氏が理解を示すことで両党が折り合った。維新は、今後の手続きも片山氏に委ねる。

 維新、希望両党は憲法改正に前向きな点など共通する政策が多い。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ