PR

ニュース 政治

衆院会派「無所属の会」、立憲民主党会派に6人入り

Messenger
無所属の会の大串博志幹事長(納冨康撮影)
無所属の会の大串博志幹事長(納冨康撮影)

 衆院会派「無所属の会」に所属する大串博志幹事長は18日午前、立憲民主党の福山哲郎幹事長と電話会談し、同会派所属13人のうち、安住淳元財務相、中川正春元文科相、大串氏自身を含む6人が同党会派に加わる意向を伝えた。江田憲司、黒岩宇洋、中村喜四郎各衆院議員も入会する。

 立憲民主党は同日午前の執行役員会で、6人の入会を了承した。福山氏が国会内で記者団に明らかにした。

 岡田克也代表も入会する方向で、野田佳彦元首相の動向が焦点となる。すでに玄葉光一郎元外相は立憲民主党会派には入らず、無所属で活動する考えを表明している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ