PR

ニュース 政治

高橋はるみ北海道知事が参院選くら替え表明 「思い揺れたが」

Messenger
記者団の取材に応じる北海道の高橋はるみ知事=15日午後、札幌市
記者団の取材に応じる北海道の高橋はるみ知事=15日午後、札幌市

 北海道の高橋はるみ知事(64)は15日、札幌市内で記者団に、来春の知事選に出馬せず、来夏の参院選道選挙区(改選数3)にくら替えすると表明した。

 後援会会合でくら替えを伝えた後、取材に応じた。9月の北海道の地震を受けて「思いが揺れることもあった。難局を乗り越えなければならないと思う時期もあった」と、知事選出馬を悩んだことも明らかにした。

 一方、自民党道連は14日に高橋氏ら2人を参院選候補者に内定。「一晩思いを巡らせ、(道連の決定を受けて)視点を変えて北海道のために働きたいと申し上げ、理解をいただいた。16年間の自分なりの思い、成し遂げたことを踏まえた」と語った。

 来春の知事選では、自民党道連が鈴木直道夕張市長(37)を擁立する方向で調整している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ