PR

ニュース 政治

桜田五輪相、今年の漢字は「会」 

前のニュース

桜田義孝五輪相=13日、東京都千代田区(荻窪佳撮影)
桜田義孝五輪相=13日、東京都千代田区(荻窪佳撮影)

 桜田義孝五輪相は14日の記者会見で、今年を表す漢字一字として、2020年東京五輪・パラリンピック大会と出会いの双方に共通する「会」を選んだと語った。「東京大会の成功に責任を持つ立場になった。就任以来、多くの方々に出会い、有意義な議論ができた」と述べた。

 10日閉会した臨時国会では、ちぐはぐな答弁が不安視された桜田氏。この日の質問には「そういうこと(質問)があるかなと思って。聞かれたら答えようと思っていた。会です、会」と笑顔で反応した。

次のニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ