PR

ニュース 政治

日本遺族会が自民党本部で大会 首相の靖国参拝求める

Messenger

 日本遺族会は14日、自民党本部で全国戦没者遺族大会を開き、安倍晋三首相や閣僚の靖国神社参拝や遺骨収集事業の拡充強化などを求める決議を採択した。

 会長の水落敏栄(みずおち・としえい)参院議員はあいさつで「戦後世代が8割以上を占める今日、遺族会が戦争の悲惨さ、平和の尊さを伝え続けていかなければならない」と述べた。

 決議は、国立の戦没者追悼施設新設構想の断固阻止や、遺族の孫らを中心とした青年部の組織化推進などを盛り込んだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ