PR

ニュース 政治

自民、竹島の韓国軍訓練に非難決議「強烈な怒り」

竹島
竹島

 自民党は14日午前、外交部会・外交調査会などの合同会議を開き、韓国軍による竹島(島根県隠岐の島町)周辺海域での防衛訓練実施を非難する決議を採択した。

 決議は訓練について「わが国の主権に対する明白な挑戦であり、断じて認められない」と強調。超党派の日韓議連が訪韓中であることにも触れ「このタイミングでの実施は、韓国側の行動に起因する日韓関係の悪化に関し、韓国側に改善の意図はないと受け止めざるを得ず、強烈な怒りをもって非難する」と明記した。

 領土に関する特別委員長の新藤義孝元総務相は、10月の韓国国会議員による竹島上陸以降、韓国を対象とした非難決議が6度目になることを指摘し「韓国はもはや外交力を失っている。韓国は国家の形態をなしていないと怒りの声を上げなければならない」と語気を強めた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ