PR

ニュース 政治

公明・山口代表、未婚の一人親支援の必要性、重ねて強調

Messenger

 公明党の山口那津男代表は13日午前の記者会見で、同党が平成31年度与党税制改正大綱の中で創設を求めている未婚の一人親世帯の税負担の軽減措置について「去年の大綱で決めたことだ。どうしてやらないのか」と述べ、重ねて新制度導入の必要性を強調した。

 未婚の一人親世帯の税負担軽減措置をめぐっては、自民、公明両党の間で調整が難航し、31年度与党税制改正大綱の取りまとめが遅れている。

 自民党内には、伝統的な婚姻関係を重視すべきとして、未婚の一人親支援に慎重な見方もあり、意見対立が続いている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ