PR

ニュース 政治

菅官房長官が8日、山梨入り 知事選応援で挙党態勢へ

Messenger

 菅義偉官房長官は8日、山梨県知事選(来年1月10日告示、同27日投開票)に出馬する与党系候補の応援のため、山梨入りする。与野党対決の構図となる同知事選は、統一地方選や参院選などがある来年の「選挙イヤー」の初戦と位置づけられている。菅氏は与党に弾みとなるよう挙党態勢の構築を図る。

 菅氏は、自民党が推薦する新人で元衆院議員の長崎幸太郎氏の総決起集会に出席する。

 二階派(志帥会、44人)特別会員の長崎氏は衆院選で岸田派(宏池会、48人)の堀内詔子衆院議員や堀内氏の義父、光雄氏と10年以上の間、激しい選挙戦を展開してきた。岸田派内には長崎氏に対する複雑な感情が渦巻いており、菅氏の山梨入りは岸田派を牽制する狙いもあるとみられる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ